SISはスポーツ栄養学に基づいた商品作りが魅力

by:

SISサプリ健康

サイエンス・イン・スポーツ(SIS)は、イギリスの大手スポーツサプリブランドとして世界中の有名アスリートをはじめ世界中にファンを持つブランドです。日本には2021年に本格的に参入をしており、この背景の一つに日本でのロードレースやトライアスロン、マラソンなどのアウトドアスポーツや、持久系スポーツの競技人口の増加傾向が関係しています。持久系スポーツにおいてこまめなエネルギーチャージは、ワークアウトであったり趣味のスポーツを楽しむためにも非常に重要な要素だとされ、日本のアスリートのパフォーマンス向上をサポートするためです。サイエンス・イン・スポーツ(SIS)があるイギリスは、スポーツ栄養学の先進国であり科学的に基づいた製品開発を行っており、スポーツで必要となる栄養素や吸収力の高さなどを考えた高品質な商品開発を行っていることから、実際にサイエンス・イン・スポーツ(SIS)から販売されている商品は、自転車競技などプロアスリートが使用したり、有名サッカーチームでの使用やオリンピックで多くのチームで正式に採用されています。

取り扱いしている商品はエネルギーゼリーやプロテインなど幅広いですが、特に人気が高いのがプロテインバーです。プロテイン20Gは筋力アップに効果的でありながらも低糖質なので、運動後や毎日のおやつとしても使用することが出来ます。ミルクプロテインと大豆プロテインに加えて、コラーゲンペプチドがブレンドされており、運動後などに摂取すると筋肉回復と再構築をサポートするために必要たんぱく質を供給し、理想のボディメイクを叶えます。SISのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です