東京の加圧トレーニングのメリット

by:

サプリロードレース健康

血液の流れを強制的に制限した状態でトレーニングを行う方法を加圧トレーニングと言います。東京にはたくさんの専門ジムがあり、その驚くべき効果の高さから話題となっています。加圧する部分は、腕の付け根と足の付け根で、圧のかけ方は人によって異なり、それぞれの条件にあった最適な圧が選ばれます。では、なぜ加圧するのでしょうか。

加圧トレーニングは、そうではない普通のトレーニングと比べてどこにメリットがあるのでしょうか。最大のメリットは、加圧することで速筋と遅筋の両方を同時に鍛えることができることです。通常速筋は重い負荷のトレーニングを行うことで鍛えられ、遅筋は軽い負荷のトレーニングを長時間続けることで鍛えられる筋肉であるため、この二つの筋肉を同時に鍛えることはできません。ところが、東京のジムで加圧トレーニングを行うと、速筋と遅筋の両方をバランスよく鍛えることができるのです。

その他にも血行が良くなるとか、血管に弾力性が出てくる、さらに新陳代謝を活発にするなどのメリットもあります。東京で行われる加圧トレーニングでは、1回のトレーニングで通常10分~20分程度の時間という大変短い時間で十分効果を得ることができます。ただ腕と足を同時にトレーニングをすることはできませんので注意しましょう。また自分でもできそうだからと、勝手に圧を変えるのは危険です。

専門の知識を得たインストラクターの指導の下に行うことが大切です。ロードレースのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です